新スクール開校 地形判読と点群データ処理・解析実務技術者養成講座 開催設定

令和元年11月20日

各位

一般社団法人全国地域活性化支援機構

理事長 横 田 耕 治


「地形判読と点群データ処理・解析実務技術者養成講座」開催のご案内


拝啓 毎度格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。


 さて、時代がアナログからデイジタル三次元への移行に伴い、レーザ計測が本格化すると共に事業化に向けた「点群データ処理・解析及び特性の異なる各種レーザ・データのハイブリッドデータ構築技術」が非常に重要となってきました。


特に本技術は技量レベルが成果に大きな影響を及ぼすことから、本格的な実務技術者の養成が求められており

今般、実務演習を含めた「地形判読と点群データ処理・解析実務技術者養成講座」を開催することと致しました。


なお、本講座はご案内のように厚生労働省「人材開発支援助成金」対象講座となっており、条件を満たせば受講料の約30~45%と受講者には380~760円/時間の助成対象講座となっています。


つきましては、奮ってご参加賜りますようお願いいたします。

敬  具




地形判読と点群データ処理・解析実務技術者養成講座
.pdf
Download PDF • 497KB

日 時:2020年 2月 5日(水)~6日(木)(2日間) 

場 所:AP東京八重洲通り(KPP八重洲ビル)10階 Y2室

    〒104-0031 東京都中央区京橋1-10-7 TEL:03-6228-8109

受講料:会員   83,300円(税別)

    非会員  98,000円(税別) 

    (PC及び実体鏡利用料、テキスト代含)

定 員:16名


申込期限:2020年1月8日(水)締 但し、定員になり次第締め切りとします。

※最低遂行人数に満たない場合は延期になる場合があります。ご了承ください。

※人材開発支援助成金の申請期限は、訓練開始日の一ヶ月前までが期限となります。ご注意ください。


CPD認定プログラム(11.5ポイント)です。

詳細は以下パンフレットをご覧頂き、お申込みください。


地形判読と点群データ処理・解析実務技術者養成講座パンフ(申込書)
.pdf
Download PDF • 496KB


【概要】


2日間に分かれております。


日程:不定期に開催いたします。事務局までお問合せください。

場所:関東地区にて開催

宿泊:各自お手配となります。

定員:16名

※詳細はパンフレットをご覧ください。


当スクールは人材開発支援助成金 対象スクールとなっております。

※但し、当講座は11.5H講座のため、一般訓練コースは対象外。